ms-present’s Sky Blue Diary~想いをかたちに~

みっくんの自分中心日記~ほのぼの時々心理学~です。

自分の願いが叶わないわけ。

皆さん、こんにちは。みっくんです。

唐突ですが、皆さんは、こんな経験は、ありませんか。

「いつも、お金持ちになりたいと思っているのに、全然叶わない。」

「彼女(彼氏)が欲しいのに、いっこうにいい人が現れない。」等々。

それは、実は、自分がそれ(そうなること)を望んでいないからですよ、と

言われたら、どんな気持ちになりますか。

「えっそんなことないよ。いつも、そうなるように努力しているし、願っているよ。」

「自分は願っているけれど、周りが見る目がないんだ。」

「金持ちになる人は、運だよ。運。」

そう思っている人たちにこんな考え方をお伝えしたいと思います。

それは、

「あなたがお金持ちになることや、彼女(彼氏)を作ることを願っていないから」

だと。

つまり、その願いが叶わないのは、あなた自身がそう望んでいないからだと

いうことです。

「えっ?」と思われた方もいるかもしれませんね。

今日は、そんな、「自分の願いがどうして叶わないのか。」について、

自分中心心理学 オールイズワン代表 心理カウンセラー 石原加受子さんの

著書「できる社員は、自己分析ができる」より文を引用しながら、

皆さんと一緒に考えていきたいと思っています。

そこで、まずは、次の一節です。

P231 けれども、何度も述べているように、

    自分が「顕在意識で描く願望」と、無意識のところで描く

  「願望や恐れ」は、しばしば一致していません。

    むしろ、顕在意識の願望は、逆に「自分ができない」事の表れで

    ある場合も少なくありません。

これを具体的に、彼女(彼氏)が欲しいけどできないを例にお話ししたいと思います。

例えば、彼女(彼氏)が欲しいと、顕在意識で望んでいたとします。しかし、

それが叶わないとすれば、無意識のところでは、

実は、彼女(彼氏)ができることを恐れていると言えるのではないかということです。

「いや、そんなことはない、いつも、本当に彼女(彼氏)が欲しい。」と思っていると

言う人もいると思います。

しかし、そんな方の無意識には、こういった恐れや願望はないでしょうか。

例えば、彼女(彼氏)ができると、自分の時間が確保できなくなるのではないか。

(一人で、ゆっくりとした時間を過ごしたい。)

彼女(彼氏)に嫌われて、フラれる恐れ。

(フラれて、傷つくくらいなら、最初から、付き合わない方がいい。)

仲良くし続ける自信があまりない。

(ケンカになったりして、気まずくなったりするのは嫌だ。)

自分のプライベートな部分に干渉されたくない。

(断ることが苦手なんだよな~。)

一緒にいると煩わしい。

{もうほっといてくれ、俺は(私は)自分の事に専念したいんだよ。}等々。

そんな自分の無意識の恐れや願望に気づくと、

なぜ、自分に彼女(彼氏)がほしいけどできないという現実が今、目の前にあるのか、

それが少し見えてくるのではないでしょうか。

顕在意識で叶えたいと思っている内容は、本当は、自分は、その願いを

叶えることができないと思っているということがあるのではないでしょうか。
   

P231「ですからもしあなたが、どんなにそれを望んでいると言っても、

   現実にあなたが描くような世界が実現しないとしたら、

   それはあなたが無意識のところで、

   それを実現しないようにと望んでいる結果だとして、

   実現しない中に、かなり多くのメリットがあるのだと

   思っておいたほうがいいでしょう。」

   メリットの方が多いから、その現実がある。

   そう考えることができれば、

     「自分の今」が望むとおりになっていないとしても、

   そんな自分を、少しは認められるのではないでしょうか。

そうですね。自分で自分を認める。とっても大切なことですね。

また、顕在意識で願っていても、無意識では、彼女(彼氏)がいないということ、

その願いを叶えない事のほうが遙かにメリットがあるということなんですね。

ここで言うメリットとは、例えば、付き合わなければ、一人の時間を確保できるとか、

傷つかずに済むとか、本当の自分をさらけ出せないという、弱みを出さなくてもいいと

いったことです。

これがあるから、いくら、顕在意識で彼女(彼氏)が欲しいと願っていても、

現実には、無意識で、付き合わないを自ら、選んでいるというわけです。

無意識の力ってすごいですよね。頭では、こうだと考えていても、心では、

そうじゃないと思っているならば、そちらを無意識は、優先するということですね。

これは、お金持ちになりたい、けどなれないについても同じ事が言えるかと思います。

そこには、自分では、気づかない、もろもろのメリットが存在しているということに

なってくると思います。

だからと言って、じゃあ、私は、お金持ちになれないのか、

彼女(彼氏)は、一生できないのか、と言いたくなる人もいるかもしれません。

そこは、これからの機会に、また、一緒に考えていきたいと思いますが、

一つだけ言えるのは、自分の無意識の願望に気づき、顕在意識と、

無意識が一致してくると、自分の願望が叶いやすくなるということは、

言えると思います。

そして、石原加受子さんは、こう綴っています。

P233 身近にある情況は、どんなものにも自分の願望、

         自分の未来の手がかりが隠されている。

 今の自分が本当に何を望み、何を願い、何を叶えているか、何を恐れ、何を回避し、

何を叶えずに済んでいるのか。

一度、身の回りの情況から、チェックしてみて、

なぜ、自分の願いが叶っていないのか、

そして、本当は何を願っているのかを振り返ってみるというのも、

いいかもしれませんね。

 

 

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー