読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ms-present’s Sky Blue Diary~想いをかたちに~

みっくんの自分中心日記~ほのぼの時々心理学~です。

無類の人間好き

近所のセブンイレブンに、新しく入った店員の女の子は、

僕の目から見て、無類の人間好きだ。今週1度だけ、応対してもらったことがある。

昨日、彼女を見たとき、やっぱりそうかと思うことがあった。

それは、対応の仕方が、きめ細やかで、お客さんに一つ一つ丁寧に、

対応しているということだ。

相手の目をまっすぐ見つめて、しっかりと手渡しで、おつりの受け渡しをしていた。

小学生の女の子に、1,000円からでいいのか、ちゃんと向き合って、

意志確認をしていたのも、よかった。

そして、何より、人といることに、喜びを感じている、というのが素晴らしかった。

隣の店員さんと喜びを共感しようとしていた。

そのことが、全て、顔の表情に出ている。

何気ないことかもしれないが、彼女のしていることは、

まさに、「今に生きる」という言葉がぴったりで、とても好感が持てた。

 

僕が思うに、彼女は、既に、人間世界での成功者であるに違いない。

もちろん、彼女は、勝つことを目指しているわけではない。

ただ、人といることの幸せや、喜びを肌で体験しているだけなのだ。

だから、その時点で、僕は、彼女のことを成功者に違いないと言っただけなのだ。

人と共に何かを成し遂げる、一緒にいること自体が、素直に喜べる、

そんな能力を有している時点で、これ以上の喜びやそれを感じる幸せを

味わうことはないのではないだろうか、と思うくらいだ。

なぜなら、その店員の女の子は、既にその喜びや幸せを感じ取っているからだ。

 

店員の女の子を見て、僕もそんな生き方ができると、とっても楽で、

充実して、達成感もあって、満足だろうなということを肌で感じ取った。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー