A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

日々の雑感や出来事を書き綴っています。

今日は、歯医者さんに行ってきました。

みなさん、こんにちは。みっくんです。

朝は、まだ寒いですね。

昼頃になってくると、暖かくなってきますが、

ぽかぽかした陽気になるまでには、

まだ時間がかかりそうですね。

 

今日は、歯医者さんに行ってきました。

数年ぶりのことだったので、

心臓がバクバクしました。

昨日まで、平常心だったのが、

今日は、ずっと緊張しっぱなしでした。

 

今日の記事は、不安感に苛まされている記事なので、

いつもと趣が違うことをご了承ください。

 

昨夜は、21時頃、布団に入りました。

いつになく、リラックスして過ごせた日だったので、

明日が歯医者だということは意識せずに普通に寝たつもりでした。

ところが、23時頃、目が覚めました。

なんだか、眠りも浅く、

ずっと起きていたような気持ちになっていました。

やはり、次の日が歯医者だということが気になっていたのだと思います。

いよいよ、明日か。

そんな気持ちで、もう一度、眠ることにしました。

そして、1時間半後、再び、目が覚めました。

やっぱり、平常心では、いられない。

そんな気持ちでした。

 

僕は、もともと、痛いのが苦手で、

麻酔する時のあの、毛穴が開いて、

嫌な汗をかく瞬間がたまらなく、嫌でした。

それを考えては、打ち消して、

考えては、打ち消しての繰り返しでした。

どうにも気持ちが落ち着かないので、

とりあえず、タバコを吸って、

また、布団に潜りました。

次に目が覚めたのが、朝の4時半でした。

前日、9時に布団に入っているので、

まあ、睡眠時間は、こんなもんかと思い、

起きることにしました。

予約は、11時半だったので、

それまでの間、どうやって、

平常心に戻るかで精一杯でした。

トイレに行く回数もいつもより多かったです。

 

いざ、予約の時間に歯医者さんに行きました。

待合室には、3~4名の患者さんがいました。

待っている間、心臓のドキドキが止まりませんでした。

20分ほどして、名前を呼ばれました。

治療する椅子に座って、気になる箇所を伝えて、

治療が始まりました。

治療したところは、1番奧から、2番目の歯で、

昔、治療して、神経を抜いていたところでした。

なので、麻酔なしで、削っていきました。

いつも、食事をしている際に、

ものが詰まりやすかったので、

何だろうなと思っていたのですが、

歯が欠けているとのことでした。

結局、そこの歯の詰め物をとって、

土台から作り直して、

銀歯をかぶせることになりました。

 

具体的にどうするかはっきりしたので、

一応、一安心です。

まだ、他に虫歯がないか、

チェックする必要がありますが、

久しぶりの歯医者さんで、

どんな感じか、わかったので、

今度行く時は、ドキドキが少し減ると思います。

 

僕みたいに、ほんと歯医者さんが嫌な人間にとっては、

歯を大切にしないとこうなるというのがわかってて、

磨き残しがあったりするので、気をつけたいと思います。

みなさんも歯は大切にしてくださいね。

 

まだ、治療は続きますが、初日は終えたので、

一段落といったところです。

気が抜けました。

後は、きちんと治療して、食事の時に、

歯のことが気にならないようにしたいものです。

 

以上、今日は、歯医者さんに行ってきました。でした。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー