ms-present’s Sky Blue Diary~想いをかたちに~

みっくんの自分中心日記~ほのぼの時々心理学~です。

自分中心心理学、石原加受子さんのユニークなレッスンを受けています。

みなさん、こんにちは。みっくんです。

昨日は、キャベツを収穫して、

夜、お好み焼きにして食べました。

おいしかったです。

育てた甲斐がありました。

 

今日は、今、僕がレッスンしている、

石原加受子さんのユニークなレッスンを

紹介したいと思います。

どれも自分にとって、効果てきめんでした。

役に立っています。

それを紹介して行きたいと思います。

 

その1

体に意識を向けながら、歩く。

 

僕は、毎日、ウォーキングに行っていますが、

その時に、体の関節や、

肩、腕などの使い方に意識を向けて、

歩きます。

僕は、これを始めてから、

余計なことを考えなくなりました。

初めは、1週間、それを続けて、

2週間目からは、心の充実感も意識して、

取り組みました。

心が軽くなった気がしています。

 

その2

お花に話しかける。

 

変わったレッスンですね。

これは、昨日、前のレッスンが終わったので、

昨日から始めました。

人と話すようにお花と話すというもので、

僕も「元気~?」「元気してる?」と話しかけました。

お花の綺麗さを感じながら、やるものらしくて、

やった側から、自分が元気になりました。

今日もウォーキングに行く前に、

お花とお話ししてから、行こうと思っています。

これを1週間続けます。

これから、気持ちや心にどのような変化が出るか楽しみです。

 

レッスンを始めて、3週間経ちましたが、

その1の前にも1つレッスンをしていました。

そのレッスンをやる前に、

調子が悪いことが多々あったので、

先生に相談したところ、

感じる能力が低下しているとのことでしたので、

それにまつわるレッスンもしました。

それをしてからは、調子の悪さも消え、

何とか、日常に支障のない生活を送れています。

この状態を維持したいものですね。

 

今日は、石原加受子さんのアドバイスを受けて、

ユニークなレッスンをしていることをお伝えしました。

自分中心心理学は、まだまだ、色んなレッスンや、

概念があると思います。

呼吸の仕方や、立ち方、話し方など内容が盛りだくさんです。

それを少しずつ、やっていって、

普段の生活を充実感のあるものにしていきたいと思っています。

みなさんにも自分中心心理学、お勧めします。

自分を基準にして、自分を愛し、大切にする心理学です。

日常のささいな場面を大切にします。

そこから、大きく、

自分の人生が切り開かれていくものと信じています。

これまでも、そのようなことを体験し、

自分が変わって来たのを体験しています。

興味のある方は、サイドバーにもリンク先を張っているので、

そちらから、ホームページをのぞいてみてください。

目から鱗の内容が満載ですよ。

 

それでは、今日は、日曜日。ゆっくりとお過ごしください。

 

以上、自分中心心理学、

石原加受子さんのユニークなレッスンを受けています。でした。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー