A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

  楽に生きるヒントを綴っています。ちょっと、立ち止まってみませんか?

【佐賀県神社】宝当神社に行ってきました。

みなさん、こんにちは。みっくんです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

みなさんは、ご存じでしょうか。

佐賀県唐津市にある宝当神社です。

年間20万人を超える方々が訪れている神社です。

宝が当たると書いて、宝当(ほうとう)神社と言います。

その名の通り、参拝した方は、

宝くじが当たると言われている神社です。

 

Facebookで交流のある方が宝当神社をお参りした所、

数日後に、お告げがあって、

そのお告げで言われた宝くじ売り場で宝くじを購入した所、

何と、1等が当たったそうです。

 

僕も神社のことは、聞いたことがありましたが、

行ったことは、なくて、

Facebookで交流のある方が行って、

当たったというのもあり、

その記事を見て、

行きたい気持ちになって、

あー、今回が行く時かなと思って、

行くことにしました。

昨日、母と弟と一緒に宝当神社に行ってきました。

 

宝当神社は、佐賀県唐津市の高島という島にあります。

唐津市の宝当桟橋から定期船が出ているので、

その出港時間に間に合うように、

うちを出発しました。

唐津市まで、うちから、車で1時間ちょっとでした。

途中で、有料道路も使いました。

 

11時40分が出航時間だったのですが、

10分前に着きました。

母は、船には乗らずに待ってるとのことだったので、

弟と一緒に行くことになりました。

桟橋から唐津城が見えます。

この方角から見たのは、初めてです。

f:id:ms-present:20191216080205j:plain

 

桟橋には、人がすでにいっぱいいました。

思ったよりも多かったです。

こんなにも宝当神社に行く人がいるなんて、

思いもしませんでした。

f:id:ms-present:20191216080511j:plain

列の後ろに並びましたが、

定期船、ニューたかしまは、

定員が101名だということだったので、

乗れるかなあと思いました。

 

高島に行くには、定期船の他、

海上タクシーもあります。

定期船は、片道220円で乗れますが、

海上タクシーは、500円です。

桟橋から、橋の向こうに人が並んでるのが見えました。

多分、海上タクシーの乗り場なんでしょうね。

船が来ていました。

f:id:ms-present:20191216080907j:plain

 

船です。これに101人乗ります。

f:id:ms-present:20191216081015j:plain

 

列の後ろの方だったので、

座ることは、できませんでした。

座れるのは、半分くらいですかね。

船の後部にベンチがあったので、

弟と座っていたのですが、

係員の方にそこだとびしょ濡れになりますよと言われたので、

立って行くことにしました。

 

ニューたかしまから望む唐津城です。

海の上から唐津城は、なかなか見れません。

これも初めてです。

f:id:ms-present:20191216081154j:plain

 

手前の台形の山は、鏡山と言います。

10年以上前に家族で、登ったことがあります。

f:id:ms-present:20191216081412j:plain

 

島に着いたら、目の前にこの建物がありました。

ネットで宝当神社を調べた時に、

この建物が写ってた記憶があります。

f:id:ms-present:20191216081526j:plain

 

島に着いたら、黄色のジャンパーを着た、

お店のスタッフの女性が案内をしていました。

初めての方は、宝当神社の方角と参拝する時に、

宝くじの入れ物を持って、

参拝してくださいと説明していました。

宝くじの入れ物は、手前の店にありますとのことでした。

店には、たくさんの人がいました。

入れ物は、一番高いので、3千円でした。

後は、2千円と千円台の物がありました。

弟は、2千円の物を買っていました。

僕は、買いませんでした。

 

f:id:ms-present:20191216082100j:plain

ここが宝当神社です。

思ったよりも鳥居も社殿も小さかったです。

社殿に靴を脱いで、上がって、

お賽銭を入れて、お祈りしました。

弟は、もう宝くじを買ってたのですが、

僕は、買ってないので、

これから、いい宝くじに巡り会えます様にとお祈りしました。

 

社殿の中は、撮影禁止だったのですが、

当選報告の手紙などがたくさん、貼られていました。

1等当たった方のもありましたよ。

記帳するノートもありました。

f:id:ms-present:20191216082339j:plain

 

それから、島の中にある塩屋神社にもお参りしました。

山の中腹にありました。

f:id:ms-present:20191216082547j:plain

 

初めの鳥居です。塩屋神社と書いてありますね。

f:id:ms-present:20191216082656j:plain

 

こちらの神社にも参拝しました。

稲神社と鳥居の所に書いてありました。

f:id:ms-present:20191216082737j:plain

 

海が綺麗だったので、撮りました。

f:id:ms-present:20191216082959j:plain

 

島の真ん中?にある山です。

海からも見えていました。

f:id:ms-present:20191216083036j:plain

 

宝当乃館です。

島でも宝くじが買えます。

何人か並んでいました。

f:id:ms-present:20191216083136j:plain

 

港です。

f:id:ms-present:20191216083322j:plain

 

事前にネットで調べた時に、

海鮮丼があるとのことだったので、

12時も過ぎてたので、

お昼を取ることにしました。

f:id:ms-present:20191216083354j:plain

 

こちらでお昼ご飯を食べました。

宝当お休み処さんです。

f:id:ms-present:20191216083535j:plain

 

メニューは、こんな感じです。

色々ありましたが、

僕たちは、二人とも、

宝当海鮮丼にしました。

f:id:ms-present:20191216083638j:plain

 

お目当てだった宝当海鮮丼です。

ウズラの卵?が入っていました。

ウニとイクラが入っていると来る前に知っていたので、

それを楽しみに注文しました。

f:id:ms-present:20191216083756j:plain

量は、そんなに多くなかったけど、

味は、おいしかったです。

しっかり、楽しめました。

1,200円でした。

 

帰りも人がいっぱいでした。

f:id:ms-present:20191216084533j:plain


13時20分発に乗る予定でしたが、

僕たちの所で、定員があと一人ということを言われて、

二人だったので、乗りませんでした。

次の出発が15時だったので、

海上タクシーに乗ろうかと思ったのですが、

13時50分に臨時の便があるということだったので、

そのまま、待ちました。

ラッキーでしたね。

帰りの便は、1番乗りだったので、

座って帰れました。

 

年末ジャンボ宝くじは、今日、

いつもの売り場で買おうと思っています。

今日は、一粒万倍日ですからね。

みなさんにも幸せが訪れることを祈っています。

 

以上、【佐賀県神社】宝当神社に行ってきました。でした。

 

最後まで、読んでくださって、ありがとうございました。

 

houtoujinja.jp

 

www.asobo-saga.jp

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー