A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

  ブログ開設5年目突入!!累計アクセス数20万超え!!日々の雑感や出来事を書き綴っています

【出来事】昨晩は、友人と1年ぶりに話しました

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

いつも見てくださっている方、

ありがとうございます。

 

とても、励みになっています。

 

また、気が向いた時にでも

ご訪問ください。

 

よろしくお願いいたします。

 

で、昨日、こんな記事を書きました。

 

ms-present.hatenablog.com

 

そうなんです。

 

こちらの友人と1年ぶりに会って、

話をしました。

 

うちで、会ったのですが、

たっぷり、3時間ほど、

お話をしましたよ。

 

楽しかったですね。

 

何せ、1年ぶりですから、

お互いの近況と言いますか、

あったことを話すだけで、

そりゃあ、たくさん話すことが

ありますわね。

 

ほんと、たくさん話すことができて、

よかったでした。

 

そこで、気づいたことを何点か。

 

1.話をお互い、話すことができた

 

会話が一方通行では、

なかったということですね。

 

その方も聞き上手と言うこともあってか、

こちらに尋ねることもありましたし、

自分の体験談を話すと、

それを彼なりの言葉で、

こういう風に理解したと伝えてくれるので、

それも、「話して、よかった」になりました。

 

2.自分の想いをきちんと、言葉にして、

  伝えることができた

 

自分の中にある感覚って、

とても微細な感覚まで、

正確にキャッチしますよね。

 

やはり、二人で話しているわけですから、

お互い、受発信しているわけです。

 

何か、不都合なことがあった時には、

やはり、何か、不都合な言い方だったりを

しているわけで、そこを修正しないと、

同じことが何度も、起こるわけです。

 

昨晩の会話では、ほとんど、

それは、ありませんでしたが、

それでもやはり、いくつか、

気になる所もあって、

そこは、これが原因だったかなと

見直すことができました。

 

できるだけ、自分の想いに即した言葉を

チョイスしたいですよね。

(会話の最中には、いちいち、

そんなことは、考えていませんが)

 

それが割と、自然とできたかなと

思いました。

 

3.自分の感情を言葉にすると、

  それだけで、心も体もラクになる

 

ある出来事が気になっていて、

自然とその話題になったのですが、

その話をした後で、

自分がこんなことを自然と口に出して、

言っていました。

「いやあ、ほんと、傷つきましたよ」

 

「あれ?」っと思いましたね。

 

こんなに、すーっとなめらかに、

自分が傷ついたということを

相手に伝えている。

(その友人とのことでは、なかったのですが)

 

「へーっ」と思いましたよ。

 

傷ついていた気持ちを

解放したという感じ。

 

ああ、それが気になって、

言えなかったのかという感覚。

 

それをあっさり、認めて、

出したものだから、

すごく、ラクになりましたね。

 

「なあんだ、そのまま、

言えばよかったのか」という

出来事でした。

 

これで、そのことに

囚われなくなりましたからね。

 

とてもいい体験でした。

 

いかがだったでしょうか。

 

1年ぶりですから、人によっては、

たったの3時間かもしれませんが、

自分にとっては、とても、

実りのある3時間でしたよ。

 

お茶とお菓子とタバコだけでね。

 

最後、「よいお年を」と言って、

別れたので、次は、来年ですね。

 

また、楽しい話をしたいと

思いました。

 

今日は、ここまでです。

 

以上、【出来事】昨晩は、

友人と1年ぶりに話しましたでした。

 

最後まで、お付き合いくださいまして、

ありがとうございました。

 

またのご訪問を楽しみにしています。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー