A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

  ブログ開設5年目突入!!累計アクセス数20万超え!!日々の雑感や出来事を書き綴っています

【雑感】口は災いの元、身から出た錆、自業自得、急がば回れ

こんにちは。

ご訪問ありがとうございます。

 

今日のタイトルは、

【雑感】口は災いの元、身から出た錆、

自業自得、急がば回れです。

 

それらを痛感した出来事があったので、

記事にしたいと思います。

 

今朝、知人から、あることを頼まれて、

とあるサイトに文章を送りました。

 

その文章がまあ、ひどい。

 

まだ、事実もわからないのに、

相手に責任があるかのような文言を

書いたのでした。

 

これこそ、まさに、

「口は災いの元」ですよね。

 

自分が言ったことがトラブルを

引き起こすことになるのですから。

 

はい。「身から出た錆」です。

 

つまり、「自業自得」です。

 

もう、反省しきりです。

 

動機は、人に気に入られたいと思って、

やったことだったのですが、

事を性急に進めようとしてしまいました。

 

急がば回れ」ですね。

 

何で、そこまで、

人に気に入られようとしたのか。

 

歓心を買おうとしたのでしょうかね。

 

本当に、相手のことを

思っているのならば、それを純粋に、

表わせばいいのですし、

そんなことをしなくても、

気持ちがあれば、相手の方にも

伝わるはずなのです。

 

その結果、相手の方に、逆に、

迷惑をかけてしまったことに

なるのですから。

 

ほんと、先走りましたね。

 

取り返しがつかなくなる前に、

手を打ちました。

 

まず、その知人に、事の内容を説明して、

そのサイトに、お詫びの文章を送ろうと

思っているということを伝えました。

 

そのサイトは、土日は、休みなので、

私が送った文章をそのスタッフの方は、

まだ、目にしていないはずだからです。

 

また、その知人にも逆に、

迷惑をかけることになったことを

謝罪しました。

 

もし、その文章をそのサイトの方が見たら、

知人に苦情が行くかもしれないと

思ったからです。

 

ああ、ほんと、知人には、

迷惑を掛けました。

 

また、そのサイトの方には、

大変、失礼な文章を送ってしまいました。

 

もし、そのサイトの方に、

責任がなかった場合に、

どうやって、事を解決するのか、

やはり、謝罪しかないでしょうね。

 

やらかしてしまいました。

 

「口は災いの元」

「身から出た錆」

「自業自得」

急がば回れ

 

今回のことを反省して、

これ以降、二度と同じ失敗を

繰り返さないようにしようと思いました。

 

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー