A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

  日々の雑感や出来事を書き綴っています

今日の天気は、雨。本日の雑感

こんにちは。みっくんです。

当ブログに訪問していただきまして、

ありがとうございます。

 

(↑この書き出し方、何か、テンプレートが

あるわけじゃなくて、毎回、書いているんですよ。

今回は、少し、言い方を変えましたけどね)

 

今日の天気は、雨でした。

 

降ったり、止んだりという感じですね。

 

もう、7月も23日ですから、

そろそろ、梅雨明けの時期を

迎えるのかもしれません。

 

最近、3日ほど、お休みしていたのですが、

みなさん、お変わりないでしょうか。

 

今日は、また、前回、

前々回くらいに引き続き、

思ったことをつらつらと

書いていこうと思っています。

 

特に、決まったテーマで、

書くわけじゃないので、

もし、よろしければ、

ご覧になってください。

 

最近、僕の中で、取り組んでいたのは、

自分の思ったことを素直に言葉で、

相手に伝えるということでした。

 

これが頭で、考えると、

なかなか、難しいんですよね。

 

言いたいことが何なのか、

本人もわからなく、なってきます。

 

しかし、これが意外と、

思ったことをそのまま、口にすると、

相手に、しっかり伝わったりするのですよね。

 

これは、あれですよ。

 

相手に対して、責める気持ちを

そのまま、ぶつけようというお話では、

ないですからね。

 

その責める前の気持ちを

表現しましょうというお話です。

 

いまいち、ぴんと来ない方も

いるかもしれませんが、

案外、人って、言葉にしなかったりするだけで、

こんなにも自分の中に、

感じていることや考えていること、

思ったりしていることがあったのだなと

最近、思ったりもしました。

 

それをまとめて、話そうとしたりする必要は、

あまり、ないのですよね。

 

もし、仮に、まとまっていなかったら、

例えば、それを上手に言うのでは、なくて、

「あの、自分の中でも、

あまりまとまっていないから、

うまく言えないかもしれないけれど」と、

自分の心配している内容や

思っていることを表現すると、

相手には、伝わりやすいのだなと

思ったところです。

 

これは、ぜひ、やってみてほしいところですね。

 

しかし、これには、前提条件があります。

 

それは、相手の方と向き合うことと、

これを言う際に、そのまま、言葉にして、

表現することであります。

 

一人で、レッスンしてみると、

よく、わかるかもしれません。

 

自分で表現してみて、

それを自分で、チェックするという感じです。

 

「あ、今の言い方だと、

まだ、相手に意識が行って、

相手の言動に囚われているな」とか、

「これだと、自分主導で、

相手の意見も聞かずに、

片方だけの意見を

言ってしまっているな」とか、

やればやるほど、気づきが深まります。

 

しかし、これは、最初から、

全部、うまくいく必要は、ありません。

 

「今日は、初めてにしては、

よく言えたな」とか、

「自分にしては、上出来だ」とか、

自分で、自分を評価することを

忘れないでくださいね。

 

ポイントは、自分の気持ちが

スッキリしたかどうかです。

 

「あ、今、楽に言えたぞ」と

思う瞬間があれば、

それは、相手の心にも伝わると

思います。

 

そんな感じで、今日は、

実際に、家人との会話で、

そんなことを考えながら、

話をしました。

 

自分にとっては、

貴重な体験につながったと思えたし、

振り返っても、特に、問題なく、

つながることができたかなと

思いました。

 

これからも、自分の意識に焦点を

合わせながら、色んな場面で、

そういった体験を積み重ねていこうと

思いました。

 

以上、今日の天気は、雨。本日の雑感でした。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー