ms-present’s Sky Blue Diary~想いをかたちに~

みっくんの自分中心日記~ほのぼの時々心理学~です。

親戚の家に行ってきました。

みなさん、こんにちは。みっくんです。

昨日は、久しぶりに親戚の家に行ってきました。

その時のことを書こうと思います。

 

昨日は、暇で、退屈な日でした。

家にいてもすることがなくて、

しんどかったです。

そんな時に、母から、

親戚の家に行くという情報を入手しました。

自分も暇だから、ついて行くという旨を伝えると、

母は、来なくていい、

父がおじさんとさしで飲みたいと言っているから。と言われましたが、

僕がジャマしないから、と言って、母を説得して、

ついて行けることになりました。

予定では、15時から行くことになっていましたが、

15時半に出発しました。

場所は、佐賀県唐津市相知町です。

昔は、東松浦郡相知町でした。

元々、母のお母さん、つまり、

祖母が住んでいた所なのですが、

数年前に亡くなって、

今は、伯父の夫婦と息子夫婦とその子供達が住んでいます。

そこへ、行くことになりました。

母の運転で移動します。

佐賀市内からは、

車で、約50分かかります。

車内で、適当に話しながら、

目的地へと向かいました。

途中、父が作った豆を母が友達の家に届けて、

目的地に到着しました。

まず最初に、母屋の裏にある、伯母の家に豆を届けて、

久しぶりに、伯母と会いました。

元気そうでよかったです。

そして、母屋へ向かいました。

伯父夫婦に会いました。

こちらも久しぶりに会えて、よかったです。

いとこの子供もいました。

挨拶をすると、きちんと返事をしてくれました。

 

キッチンにあるテーブルで、食事を始めました。

初めは、和やかに話しが始まったのですが、

父は、酒を飲むと、同じ話を何度もします。

しまいには、伯父に向かって、お前と言ったり、

なめたらいかんぜよと酔っ払うといつも言う、

文句を言っていました。

正直、疲れました。

途中、タバコを吸いながら、

伯父伯母との会話を楽しんだのですが、

父の酔っ払い具合がひどくて、困りました。

飲むといつもこうなるというのは、

見たり聞いたりしていたのですが、

改めて、見るととても褒められたものじゃありません。

今度から、一緒に飲むのをやめたいと思いました。

伯父の家には、伯父の孫が3人いました。

一番下の子は、まだ、9ヶ月の赤ん坊で、

おとなしかったです。

うちは、まだ、誰も結婚していないので、

両親に孫がいないのですが、

孫ができると賑やかになるだろうなと思いました。

結局、父は、自分では立てなくなるくらい酔っ払って、

靴も僕と、帰ってきたいとこのお嫁さんと一緒に履かせました。

なんか、赤ちゃんの世話をしている気持ちになりました。

そうして、家路につきました。

久しぶりに伯父夫婦と会えて、話すことができて、

嬉しかったです。

今度は、父が酔っ払わないことを願っています。

と言っても、酔っ払って泥酔状態になるのが目的なんでしょうね。

一緒に飲むのを控えたいと思います。

たまには、親戚と会うのもいいですね。

GW、予定はなかったのですが、1つできて、よかったです。

 

それでは、みなさん、今日もいい1日をお送りください。

楽しいGWになることを願っています。

 

以上、親戚の家に行ってきました。でした。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー