A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

日々の雑感や出来事を書き綴っています。

すみませんとありがとうの違い

みなさん、こんにちは。みっくんです。

今日は、比較的暖かい朝を迎えています。

みなさん、いかがお過ごしですか。

今日は、すみませんとありがとうの違いについて、

考えてみたいと思います。

普段、何気なく使っているこの言葉ですが、

使い方によっては、人生が大きく違ってくると思うので、

きちんと使いたいと思います。

 

人から、何かしてもらった時に、

すみませんということがあります。

これだと、やってもらって申し訳ないなあ。

自分は、相手の好意を受け取る価値がないなあ。

そんな気持ちになりませんか。

何をやってもすみませんを連発する人がいます。

そんなに謝ってどうするのかなと思います。

レストランで、ウェイターを呼ぶ時も

「すみません。」

僕は、ウェイターを呼ぶ時は、

「お願いします。」と言います。

他方、ありがとうは、

相手の善意を感じて、

感謝しているような気持ちになります。

やったほうも感謝されるほうが気持ちがいいものだと思います。

自己評価も高くなるのでは、ないでしょうか。

相手の好意を受け取っているような気持ちになります。

 

普段、みなさんは、どちらの言葉を使っていますか。

すみませんという所を、ありがとうに変えるだけで、

少し、豊かになった感じがします。

日常生活で、意識してみてください。

 

以上、すみませんとありがとうの違いでした。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー