A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

  日々の雑感や出来事を書き綴っています

【自分中心心理学】石原加受子さんのカウンセリングを8カ月ぶりに電話で受けました。

みなさん、こんにちは。みっくんです。

いつもブログに訪問していただきまして、

ありがとうございます。

 

今日は、先ほど、

石原加受子さんのカウンセリングを

8か月ぶりに電話で受けました。

 

今回は、30分のコースで受けました。

 

久しぶりに先生と直接、お話しすることができて、

よかったです。

 

色んな気づきがありました。

 

一番の収穫は、

お互い、うまく行く会話ができていたということです。

 

こんなにスムーズに話せていいの?というくらい、

信頼し合って、話すことができました。

 

互いに相手のことを認め合っている会話です。

 

「そうですね。」

「なるほど。」

「あー、そういうことなんですね。」

 

安心して、自分のことを表現できます。

 

何か、いいことを言おうとして、

鳥肌が立っても、

そのことすら、相手にそのまま、

伝えることができます。

 

相手のことを信頼しているからです。

 

具体的に、僕のことを

評価してもらえる場面もあり、

終わった後で、楽しかったと思える

カウンセリングでした。

 

静かなる満足感が

ほんのりとあるような感じです。

 

とても、落ち着いて、

話すことができました。

 

ブログのことも評価してもらいましたよ。

 

自分の感情を基準にして、

それを言語化する能力は、

長けているねと言われました。

 

それが僕の持ち味のようです。

 

そのことが周りの人に伝わって、

役に立つことにつながると

言ってもらいました。

 

そうですね。

 

僕には、そんな能力があるのだと自覚しつつ、

自分らしく、文章を書いていければいいなと

改めて、思いました。

 

前にも書いたことがありますが、

文章を書くことが全然、

苦では、ないですからね。

 

そのことも先生に指摘してもらいました。

 

カウンセリングが終わった後、

コンビニに行って、

店員さんとお話をしたのですが、

喜びながら、嬉しそうに話している

自分に気づきました。

 

そんな感覚を大切にしつつ、

これからも、ブログの執筆や

周りの人との関係を

大切に育んでいきたいなと

感じました。

 

これが今日のカウンセリングでの学びでした。

 

実りある時間になって、

本当によかったです。

 

これから、日々の暮らしの中で、

新たな気づきや学びをして行きながら、

次に、先生のカウンセリングを受けた時に、

成長した自分の姿を見せることができればいいなと

思いました。

 

以上、【自分中心心理学】

石原加受子さんのカウンセリングを

8カ月ぶりに電話で受けました。でした。

 

最後まで、読んでくださって、

ありがとうございました。

 

またの訪問をお待ちしております。

 

 

今日のブログの文章は、

ほんと、安心しながら、

書いていることに気づきました。

 

誰かを攻撃するわけでもなく、

誰かを傷つけようと思うわけでもなく、

素直に思ったことや感じたことを

書くことができました。

 

そんな自分がいることを

誇らしく思えます。

 

これからもそんな記事を

書いていけたらと思いました。

 

ちょっと、こんなにも自分で、

自分のことを認めてもいいの?という感じも

しますけどね。

 

そんな文章になりました。

 

それでは、よい1日を。

 

朝晩、冷えることもあるので、

お体には、お気を付けください。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール|フォームメーラー