A Sky Blue Diary~想いをかたちに~

日々の雑感や出来事を書き綴っています。

2018年4月24日、石原加受子さんのカウンセリングを受けました。

みなさん、こんにちは。みっくんです。

日曜日に石原加受子さんのカウンセリングを受けました。

16時半から、30分間、電話でのカウンセリングでした。

つつじを見に行ったことから始まり、

感じることの大切さを教えていただきました。

どうも、僕は、感じることがおろそかになっているようです。

花を見て、きれいだなとか、大きさは、どうだったとか、

事細かに観るのが苦手です。

自分中心心理学は、今にスポットを当て、

具体的な場面を重視します。

なので、具体的なことをよく聞かれます。

靴の履き心地は、どうだったとか、

歩いている時に、関節は、どうだったとか、

他にも色々、聞かれました。

先生は、感情が豊かなので、

もっとたくさんのことをお話になっていました。

が、僕に語彙力が足りないので、

それを説明することができません。

とにかく、感じることの大切さを説いていらっしゃいました。

僕も感じたことを話しました。

つつじを見に行った時に、車内が暑かったので、

窓を開けたら、風が気持ちよかったとか、

靴の履き心地は、よかったとかです。

つつじが圧巻だったとも言いました。

全て、五感を活性化するためのトレーニングです。

これを機に、少しでも五感が活性化されればいいのですが。

そんなことを思いました。

 

それでは、今日もいい1日をお過ごしください。

僕もいい1日にしたいと思います。

 

以上、【自分中心心理学】2018年4月24日、

石原加受子さんのカウンセリングを受けました。でした。

お問い合わせ

ブログへの質問、ご意見は、こちらからどうぞ。
お気軽に、お問い合わせください。

*は必須項目です

名前

メールアドレス

性別

男性女性

*お問い合わせ内容

Powered by FormMailer.

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー